topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトノベル紹介 その2 『ビアンカ・オーバースタディ』 - 2012.08.19 Sun

どうしてブログ更新しようと思ったかと言うと、
それは明らかに『ビアンカ・オーバースタディ』という作品に要因があり、
おそらく、太田が悪い。(言いたかった

赤城涼です、こんばんは。

では、さっそくはじめましょう。




今回取り上げる作品は『ビアンカ・オーバースタディ』です。

51pS1dD+NLL_SS400_.jpg

出版社はあの星海社。そう、いろいろと噂絶えないあの星海社です。
筆者は『時をかける少女』などの小説を世に送り出している筒井康隆氏、
イラスト担当は『涼宮ハルヒの憂鬱』や『灼眼のシャナ』で有名ないとうのいぢ氏。
つい先日発売されたばかりであり、おそらく今月もっとも話題を呼ぶ『ライトノベル』でしょう。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
わたしは知っている。
わたしがこの高校でいちばん美しい、
いちばん綺麗な女の子だということを――。
あらゆる男子生徒の視線をくぎ付けにする超絶美少女・ビアンカ北町の放課後は、ちょっと危険な生物学の実験研究にのめりこむ生物研究部員。そんな彼女の前に突然、“未来人”が現れて――。
文学界の巨匠・筒井康隆が本気で挑む、これぞライトノベル。
21世紀の“時をかける少女”の冒険が始まる!
(BOOKデータベース・Amazonより)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
この作品、冒頭数ページからぶっ飛んでいます。
星海社が運営しているWebサイト『最前線』< http://sai-zen-sen.jp/ >にて、第一章が絶賛公開中です。
そこで試し読みをしてから、本書に入ってたほうがいいかもしれません。
個人的にはオススメします。
編集者太田克史氏1人が編集している『ファウスト』という文芸雑誌に掲載され、幾年経ったことか。
まさに『ライトノベル』としては問題作でしょう。
ちなみに私は筒井康隆氏の他の作品を読んだことがなく、
(図書館で借りて読まずにそのまま返した覚えだけはある)
他の作品も読んだことのある読者さんの感想をみると、「いつもの筒井節」らしいです。
なんでも『エログロ』、『社会批判』、『オチ』に定評があるらしいです。
この作品を『ライトノベル』という枠にそのまま当てはめるのは難しいです。
『ライトノベル』という皮を被せた何かなような気がします。
筒井康隆氏の年齢的(ちなみに現在77歳)に台詞が若干古い言い回しだったり、
地の文はどう考えてもライトノベルという感じではない。
だが、登場人物のキャラクター性、イラスト、ヒロインとその他の登場人物との掛け合いは
どことなく『ライトノベル』っぽい。
どっちつかずで中途半端というわけではない。
評価するのも難しく、またどう表すかも難しい。
私が思ったのは、この作品を読むことは経験になるということです。
おそらく現代の『ライトノベル』にはないやり口ですし、
こういう形でしかおそらくこのタイプの作品とは出会わなかったでしょう。
Fateは文学、AIRは芸術、CLANNADは人生という常套句がありますが、個人的には
『ビアンカ・オーバースタディは経験』
です。
まさに、一度初めから最後まで読むことに意義のある作品だろうと私は思いました。
太田が悪い。




こんな感じでしょうかね。
難しい作品です。
ぜひ読んで、それを味わってみてください。
ちなみにちょっと過激なシーン(エロい意味でも、グロい意味でも)があります。
読む際は十分にご注意ください。
さて、次はいつ更新するのか。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://classicnovice.blog55.fc2.com/tb.php/46-8a1f1e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ライトノベル紹介 そ】

どうしてブログ更新しようと思ったかと言うと、それは明らかに『ビアンカ・オーバースタディ』という作品

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qについて «  | BLOG TOP |  » ボーカロイドについて

プロフィール

赤城涼

Author:赤城涼
赤城な人.
小説書いてるつもりです.
絵を最近描いてません.

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日記 (38)
執筆物 (1)
お知らせ (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる